Relentless Innovation

さらなる革新

WinCanは新規の調査方法や管路調査への生産性を提供します。WinCanはマーケティング、開発に力を注いでいます。新規調査技術、解析ツール、洗浄業務や修繕・改築業務などもサポートしていきます。

background

Scanning(スキャン機能)

4つのシンクロしたウインドウによってスキャンエクスプローラーは展開カメラ、レーザープロファイラーやマンホール調査などのをデータを解析したり、操作することができます。また、計測機能によって、管路の傾斜、ジョイントの自動抽出、調査判定基準に合わせた判定の入力も可能です。スキャンエクスプローラーは様々な調査機器に対応可能になっています。

Mapping
Mapping
Mapping

Mapping(マップ機能)

GIS機能およびArcGISのサポートによって、WinCan Mapは管路データの管理を行うことができます。クリックとドラッグでWinCanのプロジェクトで作成された路線を地図にプロット、描画することができます。また、作成された異常内容の調査データは、マップと連動して簡単にどこに場所なのかを把握できます。

Collaboration

3D

WinCan3Dは調査中に収集されたデータをもとに構築されるヴァーチャル3D管路網です。3Dモデルは可視化、様々な業務の計画に役立てることができます。またシンプルなマウス操作で調査データの確認や、WinCan Map、ArcGIS、その他のGISシステムと連動して使用できます。

Japanese
Bitnami